腸内環境を改善。乳酸菌サプリでダイエット

便秘の解消や腸内環境の改善に効果のある乳酸菌サプリはダイエットにも効果があるとされています。

ではなぜ、乳酸菌サプリはダイエットに効果があるのでしょうか。

ここでは、ダイエットに効果的な乳酸菌サプリの摂取方法や、選び方などをご紹介します。

乳酸菌サプリはなぜダイエットに効果的なのか

まず、体重が増える原因のひとつに、便秘があります。

これは、本来体外に排泄されるべき便自体の重量が体内に残ることはもちろんのこと、代謝が低下してしまうためでもあります。

代謝の低下はカロリーを消費しにくい状態を意味し、結果として体重の増加にも結びつきます。

また、腸内に便が排出されない状態で残っていると、新たに摂取した食物を消化・吸収するのにも時間がかかり、通常は吸収されることのない脂肪や糖分を余計に吸収し、体重が増えやすくなるという悪循環に陥ってしまうのです。

このため、便秘の解消は、ダイエットに効果的といえ、乳酸菌の摂取はダイエットに必要な排便を促す善玉菌を増やす効果があり、また、腸内環境を整えることで消化吸収の改善が期待できます。

これにより、乳酸菌は体内の老廃物を減らし、ダイエット効果をもたらすのです。

乳酸菌サプリの効果的な摂取方法

より効果的に乳酸菌サプリを摂取するためには、いくつかのポイントがあります。

まず心がけたいのは、食事の後、胃の中の食べ物が消化される前に乳酸菌サプリを摂取することです。

これは乳酸菌が特に胃酸に弱いとされているためで、食事の後であれば、乳酸菌を生きたままの状態で腸まで届けることができます。

また、人間の体は22時以降から翌2時頃までは副交感神経が優位に働き、胃腸の活動が活発になります。

このタイミングを狙って乳酸菌サプリを摂取すると、より高い整腸効果が期待できるでしょう。

乳酸菌サプリの選び方

多くのサプリメントがそうであるように、乳酸菌サプリも継続して摂取し続けなければその効果を期待できません。

特に乳酸菌は、腸内環境を整えるために毎日摂取することが重要なものでもあります。

効果をより実感するためには、乳酸菌の含有量が高いものを選びたくなるのは理解できるところです。

しかしながら、そういった製品は高額であることも多く、価格が原因で経済的に負担が大きくなり、続けられなくなってしまうこともあります。

せっかく効果の高いものを選んでもこれでは本末転倒です。

このため、乳酸菌サプリを選ぶ際は価格をはじめとして、飲みやすさなど、無理なく続けられることを基準にするのがもっとも重要です。

サイトマップ